こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマーズレビュー  >  製品情報  >  アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト
アーカイブ | RSS |
Page (1) 2 3 4 »

アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト

投稿者 : KEN 投稿日時: 2009-09-10 (7116 ヒット)

美のカリスマ宮村浩気氏がプロデュースした犬のためのUV対策用品。有害な紫外線から愛犬を守り、ダメージを受けた被毛のキューティクルを補修。被毛の静電気やもつれを防ぐ「アフロートドッグUV&ブラッシュアップミスト」




 「夏でもサマーカットはお勧めしない」というトリマーさんは多い。被毛があれば有害な紫外線から愛犬の皮膚を守ってくれるというのが理由の一つだ。では、その被毛を紫外線から守るにはどうしたら良いのか? 近年定着してきた「洋服を着せる」というのも効果的だが、今回紹介する製品の登場で、そのあたりのスタイルが変わってくるかもしれない。

 「アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト」が開発されたきっかけは、アフロートドッグを率いる宮村氏とメーカーとの雑談の中で「人間用のコスメも今やUVケアは欠かせないのに、なぜペット用が無いのか?」という一言からだ。 さすがは"美のカリスマ"にして美容業界一の愛犬家と言われている宮村氏らしい発想である。


クリック拡大

 この製品の使い方は至ってシンプルで、スプレーしてブラッシングするだけだ。もちろん普段のブラッシング用としても利用できる。スプレーするたびに広がるフルーティな香りはとても高級感があり上品さを感じさせる。この香りはアフロートドッグの特徴でもあり、同ブランドのシャンプー・コンディショナーにも利用されているが、それらと比べると少しだけ甘い香りのように感じた。(筆者調べ)

 天然の帯電防止成分が入っているため、ロングコートの犬で使えば静電気でフワフワ浮く被毛もシットリと落ち着くし、コームの通りも良い。ダックス系の毛質だとツヤがでるのがよくわかる。ただアミノ酸成分が多くアルコール系をほとんど使用していないためか、日を重ねると多少ベタつきが気になる。連日使用の場合は定期的なシャンプーが必要だろう。 とは言え、これだけの情報では市販のブラッシング剤と比べても大差を感じられない人もいるかもしれない。

 この商品は「被毛の紫外線対策および補修」と「人間用の化粧品顔負けの天然成分」を売りにしている。よって人間のシミ対策や基礎化粧品のように長期利用することで効果を発揮する。次にそのプロセスを解説していく

0コメント

印刷用ページ 

コメント一覧

コメントするにはログインが必要です


スポンサードリンク

PR
カテゴリ
最新記事
【新着】グルーミング用品
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.