こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマーズレビュー  >  製品情報  >  Mi Fido オーガニックシャンプー
アーカイブ | RSS |

Mi Fido オーガニックシャンプー

投稿者 : KEN 投稿日時: 2010-08-25 (2999 ヒット)

オーガニックにこだわったイタリア発のシャンプーの紹介








「株式会社にしみ」より販売されている「Mi Fido オーガニックシャンプー」のご紹介
このシャンプーは「ショートコート用」「ロングコート用」「デリケート用」の3タイプがあり、コンディショナーと口腔ケア用のマウススプレーの全5種類のシリーズだ。(2010年8月現在)

イタリアのオーガニックコスメブランドが生み出したペットケアグッズで、合成界面活性剤や着色料・香料といったものを一切使用せず、天然原料100%をウリにしている。

主成分である「グリーンクレイ(海泥)」は、イタリアで採掘されたものを使用。メーカーによると、このグリーンクレイ(海泥)の特徴は以下のように示されている。

・不純物や汚れを吸着
・静電気やフリーラジカル(遊離基)を吸収
・被網を清潔にし、ノミ・ダニを予防
・皮膚をなめらかにする
・傷口周辺を清潔に保つ
・皮膚の抵抗力を高める
・被毛にしなやかさとボリュームを与える
・皮膚を保護

また、この製品は「オーガニックシャンプー」という製品名のとおりオーガニックにこだわったシャンプーのようだ。
オーガニックは、認証する国や団体によって基準が異なったり、認定マークもさまざまだったりするが、この製品に関してはイタリアのオーガニック認証団体より認定されている。また動物の権利を尊重する「イタリア動物実験廃止協会」の認定も受けている(製品開発にあたって動物実験を行っていないことを認証している)のも品質だけでなく環境や動物に配慮した製品と言えるだろう。
  
左から「AIAB イタリア有機農業協会」「ICEA イタリア有機栽培認定機関」「LAV イタリア動物実験廃止協会」の認証を受けている



筆者が一緒に暮らしているトイプードル(メス・5歳)でこの製品を試してみたのでレポート。

今回はカットを前提としたので”ふんわりタイプ”の「ショートコート用」を選択。この製品は、成分が分離するので使用前によく振ってから使用することと、原液での使用が推奨されている。普段から希釈したものを使っている方にとってはコストパフォーマンスが気になるところだが、メーカーとしてはワンランク上の上質なサービス用としての使い方を想定しているようだ。

実際の使用感だが、ドロドロ感はあるもの原液使用なので一般的なシャンプーの粘度とそれほど変わらない。泡立ちも良くキメ細かいしっとりとした泡が作れた。
海泥(グリーンクレイ)成分とあるがザラザラした感じや泥臭さは無い。濯ぎは泡切れも良くヌメリなどはほとんど残らなかった。天然成分にこだわっている分、洗浄力はやや弱い印象。またコンディショナーは加減次第でふんわり感を損ねるので注意が必要だろう。

香りは、メーカー説明によるとラベンダー&柑橘系とのこと。ハーブ系の香りはトリマーさんによって好みが分かれるが、ほんのりやさしい香りでキツイ感じはしなかった。個人的には物足りない気もしたが、これは製品のコンセプトを考えると仕方ないかもしれない。シャンプー後2~3日程度でほぼ感じなくなるレベル。

この業界でも‘泥パック’という言葉はそれほど珍しくなくなったが、同じ「泥」でも、この製品の使い方は完全にシャンプーと同じ使い方と考えたほうが良さそうだ。



Mi Fido 日本公式ページ
http://www.mifido.jp/

Mi Fido 製品輸入販売元
株式会社にしみ
http://www.nishimi.com/

0コメント

印刷用ページ 

コメント一覧

コメントするにはログインが必要です


スポンサードリンク

PR
トリマージェイピーモール
カテゴリ
最新記事
【新着】グルーミング用品
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.