こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  フォーラム  >  お悩み相談  >  サービス全般  >  セールのタイミング

セールのタイミング

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • コメントするにはログインが必要です
kotomokai  | 2016/8/29 12:35
地域に関係なく、「価格重視」のお客様と「金額は
高くても仕上がり重視」のお客様は存在します

→ほかのページから拝借しました。
確かに、このタイプ。なんだろうと思うほど、はっきり分かれますよね。
でも、お店の営業という観点からは、両方取り込みたい。
これが、何年も前に開店したお店で、固定客のカルテが200も300も並んでいるお店なら、まだしも、駆け出しで、これから新しいお客さんを取り込んでいきたいお店にとっては、そんな流暢なことを言ってられないというのが、本音だと思います。
だからこそ、必死こいて、営業したり、ポスティングしたり、ホームページを作ったり、いろんなページに書き込みに行ったり・・・するわけでしょう?

他業種から、ノウハウをパクると。
近所で流行ってる食べ物屋さんをモデルに考えます。
大概、サラリーマンの町とか、新橋とか、特にそうだと思うんだけど、

昼間のランチの時間に、お店の味を知ってもらう
    ↓
実際の売り上げ利益を狙うのは、ディナー。

時間も昼休みの短い時間にかきこむよりも、ゆっくりサービスできるし。お店の雰囲気も合わせて、お店のファンになってもらえるかも。
接待や年末年始のプランで、会社のコンパとかで来てもらえれば、客単価や、一人当たりのサービスの効率も、人件費一人に対して、コストパフォーマンスも良いだろうし。
だから、本当の本陣の料金設定は変えずに、ランチコースで、シェフのお勧めワンプレートランチとか・・・やったりするわけでしょう?

トリミングサロンでも、本陣の本来の値段設定は変えずに、お昼の”ランチプレート的な感覚でセール”をしようと思ってるのですが、何か良いアイディアはないでしょうか?

新規のお客さんにランチ、じゃなくて”カットの味”を知ってもらって、通常料金の(つまりディナーの)時にもつなげる方法・・・。
seirn  | 2016/8/30 9:50 | 最終変更
ここでは犬販売を拒否されている方もいますが、

必死こいて、営業したり、ポスティングしたり、ホームページを作ったり、いろんなページに書き込みに行ったり

全くしていません。
宣伝といってもブログ程度、他は口コミです。
ネットでの宣伝掲載以来はほとんど断ってます。

売り上げの良い月は特に美容の宣伝はしません。落ちる月のために先手を打ちます。子犬販売を持ってきたり、ホテルを持ってきたり、メインの売り上げを変更しています。
最低減の売り上げのベースを毎月一定にしています。
それから美容のお客が来れば、プラスになります。

もう一つ、トリミングの集中する時期の固定客の割り振りです。
12月忙しい時期は月末を空けるように早めに来てもらう方法と夏の次にハロウィン前に来てもらう方法を考えます。
ハロウィン前の次は12月前半ごろになってきます。(2ヶ月サイクルの方)
12月下旬は突発の方や多少の毛玉の方もこなしています。

ただ、トリマー一本の方には向きません。
rindog  | 2016/8/30 13:15
地域に関係なく、「価格重視」のお客様と「金額は
高くても仕上がり重視」のお客様は存在します

↑分かります。

トリマーは固定観念が強い職業なのでお客様は全員良い仕上がりを求めてるのだろう思ってる人は多いのが現状だと思います。
自分たちも価格重視で買い物するときあるでしょって思ってしまいますが。

比べるなら
人間の美容師でさえ、1000円カットが普通に流行っている中、
1万円払ってでもこの人にやってほしい、この店でやってほしいというのはあるんですから、
私はトリマーの業界でも価格重視層のターゲットと仕上がり重視のターゲットを分けて集客しても良いと思います。

私は新店舗を任せられたこともあったので最初は半額から始めました。
それでカットで納得すれば通常料金で来る人は来ますし、
値段が高いと思ってる人はそこで来なくなります。
(ここがもったいないと思います)
その後私は月の何日かイベントを決めて2000円でシャンプーしたり、
3000円でシャンプーカットしたことありますが、その期間に定期的に来てくれる人はいましたし、楽しみにしてる人もいました。
2000円だからと言って月1で来てくれる人もいました。
私が新店舗から離れた後、安くしたくないとのトリマーの意見でイベントをやらなくなったら安さで来ていたお客様は来なくなったそうです。

ただ、お客様がいない状況なら安くもできますが、トリマー数も労働時間も限りがありますからお客様がついてきたら儲けを考えるのは必然になりますし、通常価格で来る人のみになりますから、結果価格重視のお客様は来なくなるか、来る頻度を減らす=犬の不衛生な状態が長期間続く。
なんだか悲しい気持ちになりますね。

やっぱり、
人間の美容室みたいに1000円サロンを作ったらみんな幸せなんじゃw
と思ってしまう。
一部都内にはあるみたいですけどね。

自分がオーナーで、儲けを考えなくていい状況なら2000円でシャンプーやってあげたいけど。
雇われや、借金がある状態だとそうもいかないですからね。
seirn  | 2016/9/7 7:24 | 最終変更
値引きをしなくてもお客の来るときはセールをする必要ないです。
店の関心を得たい時、新規を得たい時、多頭飼いの方限定、シャンプーだけの子さまざまですが。
通常料金で来てくれる方もいるので、そこは省くような時期・方法でセールはしてます。



スポンサードリンク

PR
トリマージェイピーモール
新着相談
  1. 就職先(3) seirn 2017-11-21 21:07New
  2. 40歳半ばトリマー(10) ran5 2017-11-21 20:44New
  3. ペット用品(1) savoiadog 2017-11-21 13:59New
  4. 海外転職(4) yuurin 2017-11-21 08:02New
  5. 茨城県の注目エリアです!(2) dhjiohweiu 2017-11-20 12:34New
  6. 茨城県 独立をお考えの方はお見逃しなく!(2) dhjiohweiu 2017-11-20 12:33New
  7. 東京都台東区 店舗譲渡(0) don 2017-11-19 22:04New
  8. 就職(6) chobi 2017-11-18 12:26New
  9. 店舗譲渡 渋谷区(0) APPLE0201 2017-11-17 14:16New
  10. 30代なかばトリマー(5) chiwa 2017-11-11 20:21
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.