こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  トリミング  >  2022 interpets &トリミング競技大会レポート#2

2022 interpets &トリミング競技大会レポート#2

カテゴリ : 
トリミング
執筆 : 
staff 2022/4/5 23:09 閲覧 (883)
2022年3月31日~4月3日に東京ビッグサイトにて開催された「第11回インターペット」と「第41回2022トリミング競技大会(JKCサクラ・アニュアル・ショー2022)」を取材してきました。トリミング関連を中心に複数回に分けてレポートしていきます。



引き続きinterpetsのビジネスデーです。会場ではさまざまなセミナーが開催されていました。

パナソニックのブースにテレビCMで気になっていた商品を見つけました

「からまないブラシ」搭載の掃除機です。掃除機のヘッドについているブラシって髪の毛はもちろんですが、ペットの被毛もよくからみますよね。パナソニックの特許技術を使用した特殊なブラシでお掃除すると、毛がからまない・・・最初はこんなので本当に毛がからまないの?と疑っていたのですが、実演してもらったら本当にすごかった。





今回の取材で見つけたグッズの中で、とくにマニアックだな~と思った製品が2つあって、その1つがこちらの「Tick Twister」という商品。


マダニとの隙間にこの道具をはさんでクルクルと回すだけでダニを駆除できるというツール。


すでに30か国以上の国で販売されています。最近はアウトドアブームということもあり、犬連れキャンパーの間で話題になっている商品なんだそうです。ペットサロンや動物病院にも一つあっても良さそうですね。


こちらも、これからの季節に注意したいノミやダニを寄せ付けないツール「TICKLESS」です。電池式(使い捨て)と充電式の2タイプがあり、ノミダニが嫌がる超音波を発します。人やペットには聞こえない音みたいですね。

サイズが小さいので犬のカラーに取り付けが可能。許容範囲は3mという話でした。ドッグランやキャンプ、散歩時などアウトドアシーンで使用するものだと思いますが、ペットサロン内に設置したケージやサークルのノミバリアとして使うのも良さそうです。


数年前からinterpetsで見かけるようになった家庭用のボックスドライヤー。今年は2メーカー確認できましたが、そのうちの一つ「nello ペットドライルーム」です。見た目は小・中型犬用のキャリーケース程度の大きさですが、中に温風の吹き出し口がいくつもあってそこからいい感じの温風がでてきます。



ドライヤーだけでなく、今の季節に問題となる「花粉」を吹き飛ばす「エアシャワー」という機能も搭載、そのままペット用のハウスとしても使用できる一台3役のすぐれものです。このぐらいのサイズであれば、スペースが限られるサロンや小型犬しか扱わないサロンさんにはボックスドライヤーとして重宝しそうなきがします。


「BEARDS」というブランドのシザー屋さんを見つけました。interpetsの会場は、ある程度区分けされていて、トリミング関係のブースってだいたい同じ場所に集まっているものですが、こちらのブースはそちらには属さないエリアにあったにもかかわらず、トリマーさんが大勢集まっていました。


今回、いろいろなシザー屋さんのブースを覗きましたが、おそらくお客さんの数では一番だったと思います。高級志向というより、かわいらしいシザーが多く並んでいました。


トリミングサロンの売上アップに貢献できそうな商品として面白そうだな~と思ったのがこちらの商品。「アレルギー不耐性テストキット」です。被毛を20本郵送するだけで「食品(208項目)」「環境(107項目)」「添加物(74項目)」のアレルギー/不耐性テストを受けることができます。しかも無料でその子に合ったフードを選んでくれるサポート付きみたいですね。これは凄いです!これをトリミングサロンで販売・手続き代行できたら面白そうですね。
ペットの被毛と言ったらトリマーでしょう!ということで、トリミングサロン向けの限定パッケージも検討中とのこと。今後の展開が楽しみですね。

2022 interpets &トリミング競技大会レポート#3 へつづく
Facebookでシェア   twitterでツイート   LINEで友だちに教える
最新のエントリ




PR
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR:ブログ新着
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2021 Trimmer.jp All Rights Reserved.