こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  フォーラム  >  お悩み相談  >  技術・練習方法  >  初めての怪我

初めての怪我

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • コメントするにはログインが必要です。 投稿方法
m1221  | 2021/4/25 22:49
初めてここに投稿させて頂きます(;_;)

今年専門学校を卒業したばかりの新人トリマーです。
今の職場ではアルバイト期間も含めて半年働いています。
アルバイトの時でも怪我をさせたことはありませんでした
ですが今日初めて怪我をさせてしまいました、それも新規のお客様でした。
タイニープードル(1歳)の子のタックアップのところをバリカンで少し切ってしまいました。
直ぐに処置をしてお返しの際謝罪をしました。
お客様はこれぐらい大丈夫だよ^^と仰ってくれましたが
やっぱり痛い思いをさせてしまったことが心苦しくて仕方ないです。
優しいお客様でしたが本当は怒っているのではないか、
後日クレームが入るのではないかという不安があります。
今までこのような怪我がなかったため自分でも驚いています。
この先もバリカンを使うことが多いと思うので不安で仕方ないです。
明日も出勤なのであまり引きずってマイナスになってしまうと
また怪我をさせてしまうのではないかと分かってはいるのですが
不安で寝れないです。
少しでも落ち着く方法や前を向ける方法を教えて頂きたいです。
uza  | 2021/4/26 18:28
こんにちは。

ショックですよね。
私も30年以上やっていますが
ケガをさせたワンコを覚えています。

本当に可哀そうな事をしてしまったと思うので
2度と同じ失敗をしないよう、使った器具の向きや
ワンコの持ち方などなど、きちんと検証しましょう。

今は(と言うとババくさいですが笑)バリカンなども
かなり良くなり、昔に比べたら若いトリマーさんも
ケガはかなり減っているので、どういう使い方で
失敗したのか確認すれば大丈夫だと思いますよ。

万が一、クレームが来ても誠意を持って謝るしかないですし
次回来ていただいた時にも、もちろん謝罪し状態を確認しましょう。

まだ経験が浅いのでスピードより安全を重視しましょう。
でも・・・その不安な気持ちを味わって成長するので
ケガさせた事を反省し、学習して頑張って下さいね♪
hidaka  | 2021/10/4 16:37
怪我させてしまった後は、ずっとその時のことを繰り返し思い出して、頭から離れなくなるという経験は、トリマーさんだったら絶対にある事だと思います。不安で眠れなくなるのも分かりますよ。
m1221さんの様に気になって、不安でって、飼い主さんとワンちゃんの事を考えれる人は、怪我を起こしにくいトリマーさんになると思います。  

ワンちゃんは動いちゃうし、アクシデントは付き物です。

怪我させてしまった後私は、特に同じ犬種で同じ箇所を刈る場合、毎回怖かったので軽く深呼吸してから刈ってましたょ。


不安な気持ちを切り替えようと無理をするのではなく、完璧な保定の仕方、(もちろん一人でなんでもこなそうとせず、他のトリマーさんに助けてもらう事も大事です)ワンちゃんの動く前の予想を的確にできる様に意識して毎日を送ってみてはどうでしょうか?
peace777  | 2021/10/19 18:04
私も新人で、怪我をさせることが続いた時がありますので、気持ちがとてもわかります…。

小さい子は特に筋っぽいところを巻き込みやすいので
私は筋と極力同じ角度でバリカンを入れないように気をつけるようにし、
バリカンだけを動かさず、犬の皮膚を伸ばして刈るようにしました。

特に怪我の後は緊張からか、
バリカンを握る手に力が入ってしまい、また怪我をさせてしまうこともありましたので
バリカンを当てる前にテーブルの上で1度、刃が正しい角度になるように握り直し、バリカンを軽く持つように気をつけました(><)
お互い安全に優しいトリミングがこなせるように頑張りましょう(* > <)⁾⁾



PR
新着相談
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2021 Trimmer.jp All Rights Reserved.