こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ブログ > trim > 業界ニュース > 受講者の声・動物スキンケア検定第3回講習

「trim Backstage Pass」では、trim最新号の取材・制作の裏側やペット業界の最新ニュースを中心に、trim誌面で紹介しきれない情報をお届けします。

投稿日時 : 2016-09-07 00:58:00 (63 ヒット)

皮膚科専門獣医師が直接講習!
インターズーアカデミー 動物スキンケア検定
第3回講習 受講者の声
今年7月に開催された動物スキンケア検定・第3回講習を受講された方から、たくさんの声が寄せられました!
動物スキンケア検定を受講するとどんなメリットがあるのか、まだ講習を迷われているトリマーさん・動物看護師さんは、ぜひ参考にしてください!

【各プログラムの感想】
1. スキンケア検定のコンセプト・皮膚と被毛の基礎知識

◆ここが頭に入っていないと、病気の判定、絞り込みができないので大事だと思いました。
◆基礎知識についてはわかっていたつもりでしたが、具体的に例を挙げていただいた事でもっと理解することができました。
◆トリマーとしてとても重要な項目ですが、学校ではここまで細かく教えてもらえなかったのでとても良かったと思います。
◆全て理由があってこのような構造になっているんだということがわかり、処置の仕方の意味を理解しました。

2. スキンケアに必要な要素
-外からのケアと内からのケア-

◆正しいシャンプーの仕方や保湿の大切さを知りました。内からのケアを理解することで、フードのアドバイスもしっかりできそうです。
◆シャンプー剤の部分的な試し洗いや、季節ごとに種類を使い分けるという方法は、院内に提案しようと思いました。
◆外からだけではなく、内からのケアも重要とのことで、人間と同じだと感じました。今後、飼い主様にもアドバイスすることで共感していただけると思います。
◆ドッグフードが原因の場合が多いと思っていましたが、外からのケアの大事さを学べました。
◆今まで食べ物とシャンプーで改善することを飼い主さんに伝えていましたが、今後は、それ以外の項目についてもアドバイスしていきたいです。

3. 実践スキンケア法
(皮膚トラブルに出会ったとき1st STEP -皮膚トラブルの考え方と動物病院との連携-)

◆赤みやかゆみがある子たちを持つ飼い主様に「病院に行った方がよいのか?」と聞かれた場合、何となく受診するように話していましたが、これからは原因も一緒に考えてあげようと思いました。
◆飼い主様に納得してもらうための話術のコツを混ぜながら説明していただき、口下手な私にはとてもタメになりました。
◆獣医師に診察してもらう前に自分たちトリマーや動物看護師でも皮膚トラブルを改善したり、飼い主様へ指導してあげられる事ができるようになれたらと思います。
◆問診の必要性を理解し、獣医師の負担を減らすことができれば、動物や飼い主様に対しても負担が減らすことにつながると思うので、もっと工夫していきたいと思います。

4. 実践スキンケア法
(普通肌、脂性肌、乾燥肌、アトピー性皮膚炎、多汗、ブツブツと膿)

◆皮膚の観察がとても大事だなと考えさせられました。すぐに検査ではなく、毛の状態、フケの状態など、しっかり見たいと思います。
◆ハンドアウトに病気ごとの写真がたくさんあるので、飼い主様にも見せながら説明していこうと思います。
◆皮膚の状態や症例によっての処置法とスキンケア法や、シャンプーの選び方などがよくわかりました。
◆サロンに来てくれているワンちゃんと同じ症状のお話しがあり、どのシャンプーを選ぶべきか、お家での対応の仕方がわかり、とても参考になりました。

5. 実践スキンケア法
(毛穴のつまり 裂毛、脱毛、トリミングトラブル)

◆どれも見たことがある症状で、初期症状で気付ける位置にトリマーがいるので、少しでも気になったことがあれば飼い主様に伝えたいと思います。
◆トリミングをするにあたってのリスクを考慮しながら飼い主様に説明し、ワンちゃん自身や飼い主様とトラブルが起こらないように努めていきます。
◆病院でみたことがある症例ばかりだったので、患者さんを思い浮かべながら聞かせてもらいました。
◆裂毛と脱毛の違いを初めて知り、シャンプー前のグルーミングをより大切にしようと思いました。

6. 爪と耳の基礎知識とケア

◆診察時の保定をしている時や、爪切りをする時に注意しながら観察し、病気の早期発見をしてあげたいと思います。
◆爪と耳掃除について、トリミング業界の考え方と違うことを知りました。今後は視点を変えていきたいと思いました。
◆爪や耳に関しては、色々とわかっていたつもりでしたが、今後は丁寧に施術前の説明をしようと思います。
◆耳と皮膚の関連性を知り、より注意して耳の病気を見ていこうと思いました。

【全体の感想】

◆いろいろな皮膚病の事がわかりました。人間の皮膚と比較しての解説や、まだ解明されていないことも多いことなど、楽しく学ぶことができました。
◆今までシャンプーをしていて、正しいシャンプーの選択ができているか不安でしたが、シャンプーの選び方のポイントや使い方を深く理解することができました。明日から早速試してみようと思います。
◆思っていた以上に情報量が多く、先生の話し方もわかりやすくてとても良かったです。
◆これからは、獣医師がなぜそのシャンプーを選んだのか、シャンプーの成分を見て考えながらシャンプーをしようと思いました。そして、飼い主様からのシャンプーに対する質問に的確に答えられるようになりたいです。
◆皮膚トラブルが軽度であれば、私たちトリマーでもアドバイスができることがたくさんありました。これから自信をもってアドバイスできるように、今回学んだことを身に付けていきたいと思いました。
◆自分がトリミングで、ワンちゃんの皮膚、耳、爪に対して良くないことをしてきた事に気付かされました。これからはもっと症状の原因を探り、飼い主様とワンちゃんのケアをしていきたいと思いました。

第4回講習は横浜と福岡で開催!
【日時・会場・定員】
●横浜会場
崎陽軒 ヨコハマジャスト1号館 会議室
(神奈川県横浜市西区高島2-12-6)
2016年10月13日(木)11:00-18:00(受付開始11:00)
2016年10月20日(木)10:30-17:30(受付開始10:00)
※2日間連続の受講が必要です
定員:60名(申し込み先着順)
※定員になり次第、受付は終了させていただきます。
※申込締切:2016年10月6日(木)

●福岡会場
博多バスターミナル 会議室
(福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1博多バスターミナル9F)
2016年10月25日(火)10:30-18:30(受付開始10:00)
2016年10月26日(水) 9:15-14:15(受付開始9:00)
※2日間の受講が必要です
定員:40 名 (申し込み先着順)
※定員になり次第、受付は終了させていただきます。
※申込締切:2016年10 月18日(火)
【詳細・お申込み】
インターズーアカデミーHP
http://www.iz-academy.com/

【主催】
株式会社インターズー
【協賛】
株式会社ペティエンスメディカル
【お問合わせ】
株式会社インターズー
TEL:0120-80-1906(平日10:00- 18:00)

受講者の声・動物スキンケア検定第3回講習をシェア twitterでツイート LINEで友だちに教える




スポンサードリンク

PR
最新記事
カテゴリ
trim

trimはお得な定期購読で!
インターズー公式ホームページ
PR:ブログ情報
    
PR:ブログ新着
サイト内検索

Copyright © 2002-2018 Trimmer.jp All Rights Reserved.