こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  レポート  >  トヨウラさん訪問レポート

トヨウラさん訪問レポート

カテゴリ : 
レポート
執筆 : 
staff 2020/11/5 15:50 閲覧 (477)

2020年10月28日、渋谷駅近くにある株式会社トヨウラさんのショールームを訪れました。久しぶりの訪問となりましたが、高級感のあるすてきなショールームにリニューアルされていました。

高品質ステンレス素材を用いたキッチンやシンクを扱っている会社のショールームなので、1Fにはシステムキッチンが展示されています。ちなみにペット用品は3Fになります。



まず目に留まったのはこちらの新製品のキャリーバッグ。
世界的なキャリーバッグブランドとコラボした商品で、展開するとペット用のクッションに変わる優れもの。公園やドッグランなどの野外ではダニなどの害虫や汚れ防止を兼ねたクッションとして、またドッグカフェでは「カフェマット」として重宝しそうです。


また災害時はキャリーバッグとは別にペット用クッションを持ち歩く必要がないので、避難所へ持ち込む荷物も軽減できます。


夏は保冷剤、冬は保温(カイロなど)を入れるポケット付きで使い勝手が良さそうですね。先行販売したショップではなかなか好評とのこと。


今回訪問した中で一番興味深かったのがこちらの商品。水を吸う「珪藻土」風のパネル(※珪藻土ではない)と、トリミングテーブルが一つになったアイデア商品。


珪藻土のバスマットやコースターを使ったことがある人なら一度は考えたことあるであろう「珪藻土の上に置けばシャンプー後の犬の水分もあっという間に吸水するんじゃないか・・」というアイデアがそのまま形になった夢のような商品のようです。


このほか、回転機構(いわゆる回転テーブル)が無かった従来のトリミングテーブルに回転機能を加えたりと色々と開発が進んでいるそうです。


ちなみに、「珪藻土風」のパネルを搭載したテーブルはまもなくリリース予定らしいので気になる方は問い合わせてみてください。



インテリア家具としても使えそうな美しいフォルムの犬舎がありました。
天井部は穴が沢山空いているステンレス製の引き出しになっていて、ちょっとした物を置けるうえ、換気が十分に行えるように計算された構造になっていました。テレビとか置けそうなほど丈夫な造りです。


トヨウラさんの代名詞といってもよい「クッション付のトリミングリーシュ」ですが、ショールームに在庫がほとんどありませんでした(汗)
本当はもっと可愛いデザイン(デニムとか花柄とか)ありますよ。通販でしか買えないので気になる方は以下トリマージェイピーモールのリンクをチェック!

プティ・トリミングリーシュ
https://trimmer.jp/mall/info.php?id=I0005485&type=item



こちらも定番のバスタブですが、ステンレス素材が高品質なので、ステンレスの良し悪しがわかる方が見たらとても驚かれるそうです。(私はステンレスの良し悪しはわかりませんが)このバスタブが細部にわたってトリマーに使いやすく工夫されているのは感じました。


今回紹介した商品以外にも色々と開発が進んでいるそうです。次はどんなアイデア商品がリリースされるのか楽しみですね。トヨウラさん、ありがとうございました。

トリマージェイピーモールでキャリーバックも買えるようになりました。
https://trimmer.jp/mall/shop.php?shop=C0000047&name=index
Facebookでシェア   twitterでツイート   LINEで友だちに教える
最新のエントリ
トリマー通信のトップへ




PR
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR:ブログ新着
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2020 Trimmer.jp All Rights Reserved.