こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  イベント紹介  >  トリマー目線のインターペット2015

トリマー目線のインターペット2015

カテゴリ : 
イベント紹介
執筆 : 
staff 2015/5/8 11:33 閲覧 (13793)


2015年4月2日~5日まで開催のインターペットは「人とペットの豊かな暮らしフェア」がテーマ。


開催日程は4日間ですが、初日はビジネスデー、2日目はビジネスおよび一般者にも公開、3~4日目は一般デーとなっています。
上の写真は3日目の開場前ですが…早くから大勢の方が並んでいます。




集まる業界やメーカーは、住宅から自動車・インテリア・IT・レジャー・ヘルスケアなど多岐に渡り、人と犬の快適な"衣食住"+"楽"が溢れていました。






今や定番となったペットとのドライブやアウトドアも、自動車メーカーの提案やプロモーション活動が浸透した結果なのでしょうね。こちらは初出展となったフォルクスワーゲン グループ ジャパンの「The Beetle Cabriolet」キュート過ぎます!HONDAやベンツなどのブースもありました。




会場では特設ステージプログラムとアリーナプログラムがあり見どころも満載。
例えばビジネス向けでは、

・ビジネスフォーラム
・世界のペットケア市場トレンド
・ペット大国への道
・いかに頭数を増やすか

などなど、業界に深く関係する講演が無料で聴けました。

一般向けのプログラムでは、愛護制度に関する講演あり、楽しいドッグダンスあり、しつけ教室もあったりと、どちらかと言えば参加型のイベントが目立った印象。



こちらは日本獣医師会、日本獣医学生協会などによる「キッズ獣医師体験のプログラム」です。小学生の子どもたちを対象に、獣医の仕事を体験できます。



まずは獣医師について映像でお勉強。カルテの使い方や聴診器の使い方、犬の体についての話を興味深く聞きます。これは大人でも楽しめますね(^^)



先生の話を一通り聞いたら実際に心音を聞いてみます。なかなか貴重な体験で、子どもたちも目をキラキラさせていました。このプログラムをきっかけに、獣医師の道へ進む子どももいるかも知れませんね!



イオンペットのブースではプロトリマーが愛犬にエクステンションを着けてくれるサービスをやっていました。そのほか、トリミングや健康カウンセリングコーナーや犬用の免許証なども作ってくれたりでひときわ盛り上がっていた印象です。

さて、ざっくりご紹介したインターペットですが、トリマー向けの商品がたくさんあったので次号でレポートしていきます。




Facebookでシェア   twitterでツイート   LINEで友だちに教える
最新のエントリ
トリマー通信のトップへ




スポンサードリンク

PR
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR:ブログ新着
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2019 Trimmer.jp All Rights Reserved.