こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  フォーラム  >  お悩み相談  >  技術・練習方法  >  シャナのマズルが上手く作れません!

シャナのマズルが上手く作れません!

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • コメントするにはログインが必要です。 投稿方法
papi1111  | 2019/12/9 14:49
お願いします。

シュナのお口周りのカットなのですが、「終わった〜」と思ってサークルに戻すと、すぐにフニャっと形が崩れます。
丸く作ったはずなのに、もう一度コームで整えると丸くなるのに…。
わんこが強くぷるぷるしたり、サークルの柵の隙間に鼻を突っ込んだり、ゴロンと丸くなって寝た後など、ふと見ると、クシャクシャになっています…。

お店にシュナが殆ど来ないのと、シュナを飼った事がないので、これは普通なのか、技術が足らないのかどちらなのか分かりません。どうなんでしょう?
写真集やインスタを見ると、綺麗にラインが整っているので、やっぱり私がダメなのでしょうか?

リップライン、特に下顎下唇の毛は短く切って毛が持ち上がるように意識はしていて、毛流に沿ってコーミング&スキバでカットという感じでやってます。
あとシャンプーでもお口周りはしっかり目に洗うようにはしています。ドライも毛流にそって梳かし、最後もコームで毛流に沿って整えています。

お恥ずかしい限りなのですが、カットなどで気をつけているポイントや、こういう風にカットしているなどポイントを教えて欲しいです。
お願いします!!
8565  | 2020/5/25 16:18 | 最終変更
その子の毛質がやわらかく、毛量もなければ毛を立たせるのは難しいです。
以前やっていた方法ですが、毛質が柔らかければリンスはつけずに硬めに仕上げ、カットするときは基本自分の方へコームを動かすと思うので、ドライは目に気をつけてストップの方へとコームを奥へ流します
カット時はストップの辺りからコームでぐわっと手前に持っていきつつ上に持ち上げるようにコームを運びます
そうなるとコームの運びがドライとカットで逆の手順になるので逆毛を立てる状態になるのではと思います

下顎短めのオーダーがなければ、リップラインとよだれのつく口先は短めにしてそれ以外の下顎の毛は重力で崩れにくいので、正面から見て鼻筋から下の毛はお椀の形を意識して残し目にすると丸に見えますし崩れにくいです。

毛を立ち上げ切りやすくするスタイリングスプレーやブラッシングスプレー等もありますので、そちらを使用してみるのも良いかもしれません

写真集等ですと見栄えのために簡単にレタッチできてしまうので、あまり信用なさらずに…あくまでスタイルを参考にする形にしておいた方がいいです
元々鼻の上の毛は横に流す犬種ですので、毛量の多い子でなければ毛が立ち上がらないのは普通のことだと思います。



PR
新着相談
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2020 Trimmer.jp All Rights Reserved.