こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  ドッグプロ実践塾  >  犬種別講習会  >  ~AMコッカーレポート実践編~vol.2
アーカイブ | RSS |
犬種別講習会
犬種別講習会 : ~AMコッカーレポート実践編~vol.2
投稿者 : JOKER 投稿日時: 2011-02-07 16:59:28 (4969 ヒット)

日中は温かな日差しもありますが、風が吹くとまだまだ寒いですね!
ワン子の散歩は温かいうちに済ませちゃいましょう

さ~て!コッカーレポートも実践編です!
プチポイントを交えながら Let's Study!!



毛先から毛根に向かって毛と平行にスキ鋏を深く入れ常に移動させます






毛根から毛先に向かって毛と平行にスキ鋏をスライドさせながら切る


スキ鋏を使用するからスキ作業ではなく・・・使い分けが重要なんですね~




まずは、トリミングに入る前にブラッシングです!長いコートにはピンブラシ 短い部分にはスリッカーを使用して最後にコーミングです!少しでも引っ掛かるところがあれば ブラッシングのやり直しです



クリッパー作業からスタートです!
まずは頭部 オクシパット 耳 顔 先生があみ出した順番でクリッパーをかけると作業時間が半端なく短縮されます!ある意味 時短テクニック お見事です!




次に尾の裏・肛門周りをサッパリ刈り込みます!






頭部から仕上げていきます!正面から見たドームの丸みと眉をつくります
頭部を横から眺めた場合 頭頂部の一部は平らです!


スカル→→トップライン→→首・肩→→肋骨部分→→後躯→→四肢のカット の順番になります。(残念ながらバッテリー切れのため写真がありません)



足のカットをする際には、体を引き上げ前脚が垂直となるようにスタックする事が重要です。重心が下がっていると刈り過ぎの原因になってしまうからです


前肢は20度の角度の短いパスタ-ンがある事をイメージしてカットしましょう また、後肢は実際の飛節よりも低く見せるためにカットの際は低い位置からスタートしましょう ※後肢の足回りは前肢よりもやや小さめです!

最後にアンダーラインは、前肢の刈り上げたラインよりも下にならないように! 長すぎる場合はカットします!



完成で~す!!  (側望)







(後望) ネックライン~肩にかけてのスムーズなラインが綺麗ですね!









(頭部) コッカーの特徴ともいえる ドームヘッド!
     ハッキリとした眉!!



講習後も、あれやこれやと日頃の疑問をぶつける受講生に、優しく笑顔で
返答してくれた田下先生!貴重なお時間ありがとうございました次回も別犬種でお願いいたしま~す!!

さて、次回は!!!
現在 講習進行中の「Mシュナウザー ストリッピング講習会」の講習を
のぞいてみたいと思いま~す! JOKERでは多種多様な講習会を随時行っております。学びたいトリマーさん 是非是非 この機会にご参加ください
2月22日(火) ジャックラッセルテリアの講習会が開催されますので
プラッキングに興味のある方 必見です!!
JOKERでもジャックの講習は初めて! 今からワクワク です!


印刷用ページ 



PR
カテゴリ
本日のトップニュース

本日のトップニュースはありません

最新記事
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2019 Trimmer.jp All Rights Reserved.