こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  海外情報  >  トリマー留学を少しでも考えたことの有るあなたに  >  【2】あなたは海外の学習を始めている

【2】あなたは海外の学習を始めている


「欧米のペットに対する考え方や環境が日本とは異なるでしょう」という話は学校でもメディアでも良く聞くことだと思います。実際にどのように違うのでしょうか?

  • シェルターが多くある
  • アニマルポリスがある
  • ペットショップで生体を販売しない

最近日本でも盛んに言われて実際に逮捕されている動物に対する虐待には厳しい法規がありますが、逆に犬に悩まされる人に対しての保護法律もあって、ハワイでは間断なく10分以上、間をおいても30分間犬や雄鶏がなき続けて飼主と話してもらちが明かなければ、動物迷惑法を破ったということで警察に届けられます。

勢い、飼い主さんはドッグトレーニングに熱心にならざるを得ない良い循環となるのです。 こんな風な「違い」に注目して「では、日本ではどの様にペットの環境を整えたり、理想的な共棲をすればいいのか・・」と考え始める事自体、日本にいて、すでにあなたは海外の学習を始めているのです。

プリンタ用画面
前
【1】トリマー留学の実情
カテゴリートップ
トリマー留学を少しでも考えたことの有るあなたに
次
【3】留学は技術と技量を押し上げる



スポンサードリンク

PR
【新着】海外情報
カテゴリー一覧
ペットビジネス英会話
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.