こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  最新エントリー

トリミングスクール 専門学校 プロスクール 学校法人

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/14 11:31 閲覧 (3137)
実践的な技術を教える学校もありますが、逆にペットのトリミングを通じて楽しいキャンパスライフを提供しようとしていスクールもあり、また地域に密着して少人数に限定してトリミング技術を提供している学校もあります。トリマーのライセンスは国家試験などによるものではなくあくまでも各グループや団体が定めた物に過ぎません。ライセンスの認知度として一番メジャー感のあるのはJCKライセンスと思います。さて話は変わりますが7月の末よりグルーミングジャーナル様の求人広告ページにシュガースピンのトリマー登録者募集の広告が掲載されます。是非皆さん、シュガースピンの案内するトリマー募集情報に興味のある方はシュガースピンのさいとより仮登録をしてみてください、あとこれも7月末ですがトリマージェイピーのスポンサーバナー広告も掲載されます。トリマーの皆さんどんどん仮登録してみてください。きっとあなたの人生が変わると思います。

トリマー派遣の現在と未来

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/12 19:22 閲覧 (4960)
みなさん、ブログにショートカットを貼り付ける事を覚えましたのでガンガンに今後もブログを書いて行きます。最近はこのトリマー派遣への道のブログのせいかシュガースピンのホームページを見て連絡をしてくれる方が少しづつだがふえてきた、とはいっても半分以上はクライアント、詰まりトリマーさんを探している側です。ボクたちは最初このシュガースピンのサービスを開始する前はクライアント側(お店様です)が派遣というスタイルを受け入れてくれるどうかが最大の課題でしたが実際はvery wellcome状態で実は派遣するトリマーさんの方が圧倒的に少ないことがわかってきました。紹介や案内を進めてゆく中、お互い条件の見合うトリマーさんとショップがあればほとんどの場合は話しがまとまりますが、案外、お店から住んでいるところが遠過ぎたり、労働条件が合わなかったりする場合も多いです。後はトリミングの技術レベルうんぬんですがこれに関してがショップによって様々なレベルや考え方があるのでいちがいにはいえないと思います。
ホームページからのトリマー登録者が今後ふえてくれることを願っております。何度も言いますがトリマーの皆さんどんどんお仕事の幅を広げて行きましょう。トリマーのお給料だけで一人暮らしができるというのがシュガースピンのお仕事を紹介する際の基準です。これって意外と難しいのですがこれから挑戦してゆきたいと思っています。

トリマーは大変な仕事  トリマー求人 トリマー募集

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/11 7:15 閲覧 (4860)
彼女をつうじて数々のトリマーの職場やその業務内容について見てきました。ボク自身がトリマーではないので第3者的な意見や見方になることを先にみなさん了解してください。
最初に思ったのは1.お給料が安いこと 2.仕事自体が体力的にもハードなこと 3.たびたびワンちゃんに噛まれたりすること 4.狭い職場が比較的多いので人間関係でトリマーの出入りが結構あること 5. 若い女性が圧倒的に多いこと などです。 この中で特に思うのは2番のトリミング自体がとてもハードな体力仕事だと言う事です。これはトリミングに特に興味の無いペットオーナー様やショップオーナー様の中には十分ご理解されている方もいると思いますがトリマーは体力仕事でたまにワンちゃんに噛まれたりもするのです。ボクもトリマーの存在は知っていましたがこの業界の方々とお付き合いをさせていただくようになってからわかった事実で今は
トリマーのお仕事情報サイトシュガースピンを通じていくつかの現場やそこで働くトリマーさんの仕事環境について学ぶことが出来ました、というか現在も毎日毎日が勉強です。3番のたびたびワンちゃんに噛まれると言うのもトリマーさん以外はあまり体験したことの無い事だと思います。僕自身、今までの人生でワンちゃんに噛まれたことはありません。でもトリマーさんの手は噛まれた後が残っていたりして職人さんの手をしています。
たびたびワンちゃんに噛まれるのでトリマー自体あまり大げさには騒ぎません。消毒をして傷口を保護するなどして対策しているようです。あまり大事件になったという話は今まで聞いてないのでワンちゃんにガブッという感じかもです。みなさんも飼い犬に手を噛まれないように注意しましょう。

トリマーとトリミング

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/7 13:13 閲覧 (4480)
昨晩、トリマーのK先生と八王子で夜にちょうど時間があったので色々とお話を聞かせてもらった。ペットカットが上手なトリマーとショークリップのできるトリマーの違いについてですが、基本的にはペットカットが上手にできるトリマーさんと言う事で皆さんショップの方は募集を出しているだと思います。たとえばJCKライセンスのA級の取得を目指してがんばっているトリマーは学校でショークリップの勉強をしつつペットカットの勉強も続けてしたいといった場合は皆さんどうしてるのでしょうか?トリミングスクールによってがJCKのA級ライセンス取得コースに通っている期間はペットシップでのアルバイトを奨励しているところもあればあ奨励しないところもあります。ボク個人的な意見はさておきトリマーさんどんな意識でこの事について思っているのでしょうか?たとえばドックショーなどを中心に将来的に活躍してみたいと思ってJKCA級を目指すトリマーもいればただ単に自分に自身を持ちたくてJKCのA級ライセンスを目指すトリマーもいると思います。 ボクの運営するトリマーのお仕事情報サイトシュガースピンwww.sugarspin.jp で頂くお仕事依頼情報のほとんどのトリマー募集の経験者という部分についてはペットカットの上手な方という意味が含まれていると思います。2年生のトリミングスクールを卒業してとリンクサロン、動物病院、ペットホテルなどで現在修行中の新人トリマーさん。がんばって経験を積んでください。できる限り就職案内サポートができるようトリマーのお仕事情報サイトシュガースピンもがんばります。という事で次回はトリマーのお仕事の内容やお仕事中のハプニングについてお話したいと思います。

トリマー派遣元責任者講習会

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/5 20:47 閲覧 (4040)
皆さんこんにちは。以前にも書きましたが人材派遣の業務は厚生労働省の許可が必要です。
派遣元責任者なる資格を持った人が会社に最低1人は必要です。来る8月11日の講習に向けて講習受講料の6000円も振り込み後はその日が来るのみです。8月11日の受講日までに
他の書類等で必要な物をそろえることにしました。まず、その1つとして履歴書です。これは絶対必要です。人材派遣の許可を得る為には3年以上誰かを雇用したり、部下に対して指揮監督の経験が3年以上ある方でないとその資格を得ることは出来ません。ボクはその条件を完全に満たしていますのでまずはそれを証明できる履歴書を書かなくてはなりません。履歴書に関しては特に指定の書式などはありませんので各自ワープロとかで作成するのがよいでしょう。
注意する点は履歴の部分に空白の時期を無く詳しく書くことです、たとえば2001年**会社退職で次の項目が2005年***会社入社では2001年から2005年までの間が空白となりNG
を頂くことになります。この間就職活動をしている場合は2001年より2005年まで就職活動とかその事実を書かなければなりません。とにかく派遣の許可を頂戴するまで少なくとも3ヶ月以上はかかるので皆さんもそのつもりで事前に計画を立てておくと良いでしょう。
トリマーのお仕事情報サイトシュガースピンをこれからも宜しくです。
トリマーの方でこのブログを見た方は是非、トリマーお仕事情報サイトシュガースピンwww.sugarspin.jpを訪れてみて下さい。トリマー求人情報や人材派遣の仕組みなどについて解説しています。まだまだペット業界ではメジャーではない雇用システムですがこれからすこしづつ定着してゆくと思いますので早い人は今から挑戦してみてください。

トリマー募集、求人、経験者募集 

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/4 18:02 閲覧 (3913)
トリマーさんの数が足りなくなってきました。サービス開始時点でこんなにたくさんのトリマー募集の受注ができるとは思っていなかったのでこれからたくさんのトリマーさんがシュガースピンに登録していただけるように努力をしたいと思います。まずはwww.sugarspin.jpシュガースピンのサイトをたくさんのトリマーさんに知ってもらう為、広告を出すことになりました。
トリマーの皆さんはすでにご存知のトリマー情報ポータルサイトのトリマージェイピー様のサイトにバナー広告を出します、それとあわせてこちらも皆さんご存知のプロトリマーマガジンのグルーミングジャーナル様のトリマー求人ページにシュガースピンの広告を掲載していただく事になりました。現在シュガースピンwww.sugarspin.jp ではとにかくトリマーさん大募集です。特に経験者の方は登録してみてください。今までより良い条件の職場が見つかる可能性は高いです。シュガースピンwww.sugarspin.jp のサイトには現在多数のお仕事情報が掲載されています。また、実務経験の少ない方も登録をしておくと色々トリマー求人情報などがメールで配信されていく仕組みです。 どなたかトリマーの講師に挑戦してみたい方などいらっしゃいませんか?特にトリマー講師のライセンスは必要ありません。近年トリミングスクール急増の為、トリマーの講師としての募集もたくさんあります。経験が3年くらいある方はトリミング講師に挑戦してみるのもお奨めです。トリマーといってもその仕事の幅は無限大です。これからは皆さん、自由に様々なスタイルのトリマーさんが活躍で着る様にどんどん新しい事に挑戦してみましょう。トリミング技術の向上はもちろんですが就労スタイルや就労場所についても様々な職場を経験することによってトリマーさんの仕事の幅やスタイルはどんどん今後広がってゆくと思います。
トリマーのお仕事情報サイトシュガースピン

トリマー派遣の現在

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/7/2 13:57 閲覧 (3086)
当初の一ヶ月間にできることの目標はすべて達成することが出来ました。会員登録⇒面接⇒紹介⇒契約の流れに乗って現在数名のシュガースピン登録トリマーが東京都内で元気に働いています。また、多数のショップや病院の方々から問合せ頂きありがとうございます。前例が無いにもかかわらず果敢にシュガースピンの紹介するトリマーと契約を結んでいただいた企様、ショップ様などには心より感謝いたします。契約には至らなかったお客様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。反省点はやはりお客様の要望にこたえるトリマーを100%紹介し切れなかった事です。トリマーさん達に対してシュガースピンの事業内容の説明と認知度不足から結構怪しまれたりもしました。今後は様々な広告媒体にシュガースピンの広告を掲載していただき、もっと広く全国のトリマーさんにシュガースピンのサービス内容と認知度を深めていくのが当面の目標です。全く認知されてないこのトリマー派遣のサービスを使ってお仕事を見つけてくれた好奇心いっぱいのトリマーさん達にも心からお礼をいいたいです。設立2ヶ月目のシュガースピンですが少しづつではありますがペット業界に広まっていくことを信じてがんばっていきますので皆さんも応援宜しくお願いします。トリマーのお仕事情報サイトシュガースピン

トリマーYくん

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/30 0:59 閲覧 (4147)
今日はフリーランスのトリマーYくんを紹介します。彼は24歳という若さですがとてもしっかりとした考えをもったイチロー選手似の好青年です。ファッションセンスもとてもよく自分のスタイルを24歳という若さで実現しています。彼は店舗を持たずキャルルックのクラウンワゴンで出張スタイルのフリーランストリマーです。彼のすごいところは自分の周りに協力者がたくさんいて彼は協力者の経営するペットサロンの設備なども自由に使わせてもらっているところです。
今日はいっしょに晩御飯を食べながら色々と彼に質問を投げかけて見ましたが彼はしっかりとした目標、ビジョンを彼なりに持っていて会って2回目のボクにそれをさっらと喋れてしまうところがすごいです。そして自分の事をバックアップしてくれる協力者に常に感謝の気持ちをもっていることがその会話の端々から感じ取れます。トリミングの仕事はほぼ毎日複数等の受注をこなして6月は1日もお休みは取れなかったそうです。彼はここまでの道のりを自分の努力と周りの協力者のバックアップによって乗り越えてきたことを強く自分で認識しているところがちょっとだけボクをビビらせます。24歳なのにすごいな。ボクの率直意見。トリマーのみなさんにとって今日のお話が少しでも刺激になればと思います。トリマーの仕事の幅を広げ、社会的地位を上げることがボクの大きな目標でもあり会社設立の動機です。奇麗事に聞こえるかも知れませんが
社会に貢献できる大きな目標を持つことは自分の幸せにも繋がると信じています。それぞれトリマーの皆さんは違った環境で仕事をしているとは思いますが目標を持って努力を続ける事を心がけましょう。たったそれだけでもきっといいことがあなたに起こると思います。今日あったトリマーのYくんはとても幸せそうな顔をしていましたよ。

トリマー営業

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/29 7:49 閲覧 (3957)
トリマーのお仕事情報サイトシュガースピンからお問合せにがあった場合、
サービスの内容などを説明させていただく為に営業担当のFくんといっしょにクライアントの所に伺わせていただきます。これはシュガースピンの営業にも繋がる大事業務です。営業経験の全く無いボクに営業担当のF君がリードをしながらお客様にシュガースピンのシステムを説明してゆきます。最初、ボクは横で緊張してじっと様子をみていますがとても上手、というか滑らかです。お客さ様の要望や質問を聞き出しさらにはお仕事の受注をする場合も多々あります。
もし、あなたのお店や職場にシュガースピンの営業が2人で訪れたら緊張している方がボクなのでその際は宜しくお願いします。と言う事で営業活動についても現在勉強中です。
さてこの前の日記で書いた人材派遣の面接に関する部分ですが人材派遣法では派遣会社のスタッフを就労側の担当者が事前に面接行為する事を禁じています。色々と細かいルールがあるのでこれから日記を書いて行く中で少しずつ触れていきたいと思います。トリマー営業は楽しいです。皆さんもチャンスがあったら知らない人と道端で10分ほど会話をしてみてください。最初の内はドキドキしますが慣れてくるとその楽しさに気づくはずです。それでは今日はここまで。

トリマー求人 トリマー求職

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/27 21:17 閲覧 (5285)
今日は今までのあらすじではなく現時6月27日時点での事を書きます。
トリマーさんのお仕事を紹介するのがボクの仕事なのでトリマーさんにもたくさん会いますし、
トリミングショップや動物病院の方とも良くお話させていただきます。一般的に良く聞きますのは
「良いトリマーさんがいない。」とか「なかなか自分にあったお店が見つからない。」とかです。
技術的なレベルとかはともかく求人側と求職側の価値観とかフィーリングによって紹介後の面接の印象が違ってきます。とても面白い現象で、あるトリミングショップの面接で印象が悪かったトリマーが違うサロンの面接ではとても気に入ってもらったりします。 以外とお店様側は技術レベルの高いトリマーを求人しがちですが技術レベルの高いトリマーはやはりそれだけの経験があり勤務経験も長いのでトリミングに対してのスタンスや給与水準も独自のものを確立されている方が多いようです。求職側は新卒のトリマーさんを中心に面接している場合がほとんどです。なので求人募集の条件には「経験者募集勤務経験2年以上」とか条件を提示してはいますがそういった方はなかなか求人広告を見て面接にやってくる場合が少ないのです。シュガースピンwww.sugarspin.jp ではできる限り求職者側と求人側がお互いに良い形でめぐり合える機会を提供できればと思い日々仕事に取り組んでいるのです。話は突然変わりますがやっと派遣元責任者講習会の予約ができ受講料金の振込みが完了しました。キャンセル待ちで待っていたのですが今から頼んで8月11日です。派遣元責任者講習の受講要領については近所のハローワークにお問合せください。受講料金自体は高くありませんが常に予約でいっぱいの状態です。今後は派遣業を名乗る中小の独立系法人などたくさん出てきそうでとても今後が楽しみです。ところでどなたか経験者のトリマーさんをご紹介して頂けないでしょうか!?
トリマーのお仕事情報サイトシュガースピン

現在までのあらすじ#3

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/26 0:52 閲覧 (4804)
5月の会社設立に向けての作業が延々と続きました。いろいろと検討した結果、トリマーの派遣のニーズが実際あるかどうかを延々と議論するのではなく実践によっててその現実を知ろうと言う結論にたどり着き、ボクたちはすぐさま行動計画を立てることにしました。1、トリマー派遣のニーズがあると過程して派遣業の許可を得る手続きに直ぐに取りかかる。2、ホームページを直ぐに立ち上げまずは業務内容やサービスの説明など求人している人たちと仕事を探しているトリマーさんたちが読んでくれそうな内容にする。3、ある程度の社会的信用を得るためにも組織を法人化する。(普通はキャッシュフローが出来てから法人化する場合が多いようです。)4、トリマー求人の募集の職場に自分たちの存在を訴えかける。5、キャッシュフローが完成するまでは固定経費をできるだけ節約する。とこんな感じです。ボードメンバーは4人なのですぐさま行動に移せます。グラフィックデザイナーのHくんはホームページの製作にととりかかり、ボクと営業担当のFくんは営業を開始しました。トリマーのMさんは会員登録をしてくれるトリマーさんを集めました。後は実際に求人しているショップや動物病院の方がトリマー派遣に興味を持ってくれるかどうかという事だけでした。(当時はです)この時点で派遣の許可を取得してないので派遣会社は名乗れません。あくまでトリマーのお仕事情報サイトの運営をコアな業務として提供するサービスの一部としてフリーランスのトリマーの所属事務所的業務を付け加えました。トリマーのマネジメントをサービスにするわけです。ファッション系のスタイリストやカメラマン、モデルなどの所属マネジメント事務所を想像してもらえばわかりやすいです。なんだかビジネスライクな話に聞こえるかも知れませんがムードはぜんぜん違っていて中学や高校時代の部活動的な感じです。参加してくれたメンバーに興味が無ければここまで計画を前進することすら出来なかったでしょう。

現在までのあらすじ#2

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/24 21:04 閲覧 (4387)
2006年3月末には4人のボードメンバーが決まったわけですが、この時点であるのはアイデアとそこからたたき起こした計画書のみです。「トリマーの人材派遣をやるぞ!」とはいってもこの時点では紙に書いた計画書のみで会社もなんにもありません。昔からお世話になっている公認会計士のO氏に聞いてみました。「5月から新しい法律で会社がつれますので5月の設立が良いのでは。」とアドバイスをいただいたので5月に会社を作ることにしました。4月はその準備期間として様々な情報やサービスの内容について再度考えました。まず勉強してわかった事は人材派遣会社の設立には厚生労働省の許可が必要です。この許可を得るためには国が定める基準をクリアしなければなりません。早速、ハローワークに電話をして人材派遣の許可申請のセミナーを受けることになりました。お国の許可が必要なこと自体知りませんでしたが様々な基準をクリアしなければいけないことにさらにびっくりしてちょっとビビったりもしました。何しろ前例のないビジネスモデルなので仕事になるかどうかもわからないのにそのための会社を設立するのです。人生で何度か味わったスーパーでスリりング起業に挑戦する決断をしました。派遣会社の許可をもらう1つ目の条件は資本金1000万以上とあります。その他にも専用の事務所、
800万円以上の現金残高、雇用保険、社会保険、労災保険など様々な基準が設けられています。ハローワークで頂いた許可申請までのマニュアルを熟読すると変わりますがこれらすべての基準を最初から満たすのは不可能です。何度か会社を立ち上げてきた経験から特に創業したばかりの会社がすべての基準をクリアするのはとても困難です。しばらくの間はハローワークの講習会に通いつづけ担当者の方に根掘り葉掘り質問してゆくことに専念しました。ウェブサイトの製作も同時で進行です。それと初期登録してくれるトリマーさんも集めなければなりません。どんどん作業が進行してゆくにつれ様々な(???)が不安となって襲ってきます。でもリサーチや勉強の中でトリマー派遣の可能性についてポジティブな考えを持つことがすでに出来ていたのでここで逃げ出そうとか断念する言い訳を考えたりは全くしませんでした。自分の直感も信じたかったのでしょう。トリマーのお仕事情報サイトシュガースピン

現在までのあらすじ#1

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/23 14:27 閲覧 (3570)
2006年3月22日恵比寿の焼肉屋にて

トリマーの派遣会社設立に向けてここ7年ほどお付き合いのあるグラフィックデザイナーのHくんにホームページの依頼をお願いすることになった。www.sugarspin.jp ついでに派遣業界に詳しい人も紹介してくれない?とのボクのリクエストにデザイナーのHくんは気持ちよくいいですよ。大手の会社の方がいいですか?それとも中小企業の現場でがんばっている人のどっちがいいですか?逆に質問をされてしまい、両方お願いします。といったところ紹介してくれたのがFくんです。彼はここ5年ほどITの派遣業界の一線でがんばって現在は起業を目指している志のある青年です。一通りボクのビジョンを話したあと彼はあっさりと「いけるんじゃないですか」との返事。今までリサーチの中でペット業界の方々にアドバイスを頂いて着ましたがその中では飛びぬけてポジティブな返事を彼は出してきました。そこで彼に早速営業担当のできる派遣スタッフを依頼することになったのですが、2つ返事で「それ、面白そうだからボクがやります!」といきなり恵比寿の焼肉屋、午前2時ごろFくんに営業担当が決定してしまったのです。その日は朝までデザイナーのHくん、営業担当のFくん、トリマーのボクの奥さんの4人で今後のプランについて熱く語り合うことが出来ました。これがトリマー派遣シュガースピンの始まりです。

ブログ初日トリマー派遣への道

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
staff2 2006/6/22 22:15 閲覧 (4340)
トリマー派遣への道というタイトルで今日からブログを書きます。
みなさんよろしくお願いします。
2006年1月にひょんな事から今までやっていたアパレルの会社を身内ではありますが売却することになり、トリマーの派遣会社を設立することを目標に会社を立ち上げる運びとなりました。
とてもベンチャーな試みですが数人の協力者も集まりまずは5月28日に会社を設立しました。
みなさん人材派遣という言葉はきいたことがあると思いますがペット業界ではあまりと言うか
ほとんど認知されていません。ボクの奥さんがトリマーと言う事もあり数年前からペットトリミングにまつわる話をたびたびは聞いていました。トリマーのお仕事はとても大変です。専門学校に2年とか3年通ってまずは基礎知識などを勉強するのがよくあるパターンです。がんばって2年ほど学校でトリミングについての知識をひととうり勉強すると今度は就職活動へと移っていくのですがここで大問題にぶつかります。まずお給料がとても安い事に気づきます。とはいっても経験が無いのでこの段階でトリマーさんにとってお給料の安い高いはあまり重要ではないようす。1日も早く現場で働いてみたいと言うのが本音だと思います。無事に就職が出来た人はとても幸せな方です。お店側は真剣勝負ですから大事なお客様のワンちゃんを預かり新卒のトリマーに仕事をいきなり任すワケにはいきません。人間の美容師さんの場合と同じような事情です。とはいっても近年ペットショップが急増している事と最近のワンちゃんのトレンドがトリミング犬種中心(プードル、テリアなど)と言う事も手伝いトリマーさんが足りないのがショップの現状ではないでしょうか?そんなこんなで”トリマー人材派遣への道”を開始しますので皆様応援宜しくです。

最新のエントリ
トリマー通信のトップへ




スポンサードリンク

PR
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR ブログ情報
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.