こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  レポート  >  養成機関の部 ~JKC 第37回 2018トリミング競技会~

養成機関の部 ~JKC 第37回 2018トリミング競技会~

カテゴリ : 
レポート
執筆 : 
staff 2018/4/10 16:40 閲覧 (1365)


この記事では2日目に開催された「養成機関の部」をレポートいたします。「養成機関の部」ではJKC公認トリマー養成機関から選出された学生が対象に行われる競技会です。今年は138名が出場しました。

養成機関では、「A組」「B-1組」「B-2組」「C-1組」「C-2組」「E組」の6つの組に分けられ競技が行われます。入賞は「一般の部」と同じく、各組にそれぞれ「最優秀技術賞」「優秀技術賞」「技術賞」が付与されます。各組から1名ずつ(計6名)「最優秀技術賞」が選ばれ、その中から更に優れた者に理事長賞が与えられます。


養成機関の部も会場の周りには、沢山のギャラリーや応援に来ている方たちで溢れており、緊張も増すと思います。応援で来ていた学生さんもドキドキしながら見守っているようでした。




2時間の競技が終了し、審査に入ります。審査員にコームを通される瞬間というのはとても緊張しますよね。

各学校から選抜されている生徒さんというだけあり、とても綺麗にカットされていました。


そして審査結果が発表されます。「E組」の「技術賞」を受賞された方々です。


「E組」の「最優秀技術賞」「優秀技術賞」を受賞された方々です。

「E組」の「最優秀技術賞」は 大橋 紗亜菜 さん(岡山理科大学専門学校)でした。


「C-1組」の「技術賞」を受賞された方々です。


「C-1組」の「最優秀技術賞」「優秀技術賞」を受賞された方々です。

「C-1組」の「最優秀技術賞」は 藤尾 唯 さん(静岡グルーミングスクール)でした。


「C-2組」の「技術賞」を受賞された方々です。


「C-2組」の「最優秀技術賞」「優秀技術賞」を受賞された方々です。

「C-2組」の「最優秀技術賞」は 有馬 唯 さん(ナンバペット美容学院)でした。


「B-1組」の「技術賞」を受賞された方々です。


「B-1組」の「最優秀技術賞」「優秀技術賞」を受賞された方々です。

「B-1組」の「最優秀技術賞」は 明間 歩佳 さん(SJDドッググルーミングスクール)でした。


「B-2組」の「技術賞」を受賞された方々です。


「B-2組」の「最優秀技術賞」「優秀技術賞」

「B-2組」の「最優秀技術賞」は 明間 歩佳 さん(九州サンシャインドッググルーミングスクール)でした。


「A組」の「技術賞」を受賞された方々です。


「A組」の「最優秀技術賞」「優秀技術賞」を受賞された方々です。

「A組」の「最優秀技術賞」は 多羽田 結 さん(愛犬美容看護専門学校)でした。




続いて「優秀養成機関賞」を入賞されたのは、JKCトリマー養成機関の中の指定機関である 九州サンシャインドッググルーミングスクール でした。
代表は九州サンシャインドッググルーミングスクールの学長である 佐々 佳呉子 さんです。


同じく「優秀養成機関賞」を受賞された、研修機関である 四国サンシャインドッググルーミング でした。
代表は 林田 昭 さんです。


そして、最も栄誉ある理事長賞を受賞したのは.....


養成機関の部「最優秀技術賞」は 多羽田 結 さん(愛犬美容看護専門学校)でした!





遠くからみても近くでみても、とても綺麗にカットされているのがわかりますね。
最後の審査員による講評のでは“ブローが綺麗だった”とおっしゃっていました!
カットの技術だけでなくブローの方も素晴らしいですね。


最後にはクラスメイトに囲まれ喜びの笑みを浮かべていた多羽田さんはとても素敵でした!

特集:
interpets2018 & JKCジャパンインターナショナルドッグショー2018

←【前の記事】
ブロックの部 ~JKC 第37回 2018トリミング競技会~
Facebookでシェア   twitterでツイート   LINEで友だちに教える
最新のエントリ
トリマー通信のトップへ




スポンサードリンク

PR
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR:ブログ新着
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2018 Trimmer.jp All Rights Reserved.