こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  レポート  >  即戦力が身に付くと話題のトリミングスクール「P・G・T・S」に行って来ました。

即戦力が身に付くと話題のトリミングスクール「P・G・T・S」に行って来ました。

カテゴリ : 
レポート
執筆 : 
staff 2017/10/23 9:40 閲覧 (1672)

2017年10月10日に「犬の美容室NOA」が主催している、トリミングスクール「P・G・T・S (プロフェッショナルグルーマーズトレーニングスクール)」の取材に行って来ました。今回は、その様子をお伝えしたいと思います。

ちなみに、「P・G・T・S」とは・・ 「人時生産性5,000円目指す!(基礎技術の徹底でスピードUP・クオリティもUP・平均単価の見直し ・無駄を省く)」をモットーに、心の在り方や利益を生むための技術の基礎の基礎を徹底し、”見える目”に変え、自信を持ってしっかりと鋏や道具を使いこなし、サクサクお仕事ができるようにトレーニングしてくれるのが「P・G・T・S」なのだそうです。
学校では教えてくれない現場で身につく技術(即戦力)を中心にカリキュラムが組まれています。

調布市上石原にある「犬の美容室NOA」に向かいました。最寄り駅は京王線、西調布駅から徒歩2分、飛田給駅からは徒歩5分の住宅街にあります。


白とピンクのおしゃれなコンクリートの建物が目印です。普段はトリミングサロン、ペットホテル、グッズ販売などが行われており、トリミングスクールは毎週火曜日に開催されています。生徒さんは現在10人ほどで、サロンで働かれているプロのトリマーさんが多く、遠くは大阪から通われていた人もいたそうです。


スクールの講師を務められるのは、ミニチュアシュナウザーの第一人者で、トリマー養成塾やシュナウザーに関する執筆の他、各方面で活躍されている小林敏夫先生(中央男性)とショーグルーミングに長年携わり、ハンドリング、ショーアシスタントも務められる花形民子先生(右側女性)です。
このお二人からマンツーマンに近い状態でトリミングを学べる環境はなかなか無いでしょう。


スクールでは4つのクラスがあり、自分に合ったクラスが選択できます。
(毎週火曜日、午前11時~午後4時の時間帯に開催)

1.「ベーシッククラス」
カットマネキンなどを使い基礎を正しく理解し、グルーミング行程を的確に行うクラスです。

2.「ベイザークラス」
サロンワーク(現場)トレーニングです。
(皮膚、被毛のケア、シャンプー&スタイリングブローなど)

3.「アドバンスクラス」
モデル犬での本番の練習、シュナウザーのショーグルーミング、JKCライセンス取得、各種コンテスト入賞が目的の方向けのクラス

4.「ペットスタイリストクラス」
40分カット、一日6頭でもちゃんと可愛くて、写真もOKな仕事を目指し、トレンドのキャッチやセンスを磨きます。

また、グルーマーに必要なコミュニケーションについても学べる他、サロン就職紹介、アルバイトインターンシップ制度も用意しているそうです。

詳しくはこちらに記載されています。


取材の日は、四角柱のウィッグを丸くカットする授業が行われていました。角をカットしていき徐々に丸くしていくのですが、カット時の立ち方、目線、距離感、裏ばさみの角度など多くの基本やテクニックが満載でした。


花形先生にお話を伺った所「スクールに来られる皆さんの癖が凄く、そのまま進めても修正するのが難しくなるだけなので、最初の段階で癖を治す事が重要」と仰っていました。
シザーの使い方では、静刃がブレている生徒さんが多く、その点を矯正するためにウイッグを使って「平行移動」と「垂直移動」が正確にこなせるように練習してもらうそうです。
「道具を理解し、理論的に考えながらやると体が覚える。かなり細かくレッスンしているので、やっている人は大変だが、今まで見えていなかった所、出来ていなかった作業が出来てくる。」との事でした。


コンテストで入賞を目指す方には、JKCトリミング競技会や昇格試験の審査員も務められる小林先生から、審査員目線のアドバイスも受ける事が出来ます。この時もトリマーの立ち方やモデル犬の立たせ方、試験における注意事項などのアドバイスをされていました。


小林先生にお話を伺いました「このスクールで学ぶことは学校で一通りやっている事だと思うが、学校では時間に制限があるので基礎をしっかり学ぶには時間が少ない。基礎が出来てないと指導的立場になった時に正しい指導が出来なくなって壁にぶつかってしまう。本当は基礎だけでも10年は学んで欲しい。10年学んだ基礎は絶対に忘れないし、ブランクがあっても体が覚えているのですぐに現場に戻れる。」

また、「40年近くシュナウザーを専門にやっているが、未だに分からない事がある、長くトリマーをやるなら地味で大変な作業だが、基礎を学び直す事は大事。」だと仰っていました。



こちらの生徒さんはスリッカーブラシの練習を行っていました。2年制のトリミング学校を卒業され、トリマー歴は十数年、現在ではサロンの店長を任せられ、指導的立場になったそうですが、技術を教えるにも自分が出来ないと教えられない事に気づかされ「P・G・T・S」で学ぶ事にしたそうです。
このスクールでは、道具の使い方、被毛に対する考え方が全く違い、スリッカーの作業一つでもここまで専門的な意識を持ってやっている方がいる事に驚いたそうです。「いつもとスリッカーの動きが違うため、筋肉痛になりそうです。」と笑いながら答えてくれました。


今回の取材を通じて特に印象に残っている事は、すでにサロンで働かれている経験豊富な方も、このスクール「P・G・T・S」に通われ、基本的な練習を繰り返し行っていた事でした。

「P・G・T・S」で学ぶ事により、新たな技術や理論、基礎の再認識がしっかり身に着くと感じました。これからトリマーを目指される方、トリミング学校を卒業された方、サロンで活躍されている方など、一度検討されてみてはいかがでしょうか?


お申込み、お問い合わせは下記からお願いいたします。

犬の美容室NOA(ノア) 
TEL:042-484-7054  E-mail: info@grooming-noa.com





□■イベント情報■□

犬の美容室NOAが主催されている下記のイベントが近々、東京と大阪で開催されます。
【ロジカルグルーミングセミナー】
■東京は10月31日(火)、大阪は11月7日(火)
■講師 :leaf dog 石井あゆみさん
■「骨格から考える!!」
  ・足の上げ方と爪の切り方
  ・安全なバリカンの入れ方
  ・鋏で安全で正確にカットする時のポイント


イベントにはまだ若干の空席があるようですので、興味のある方はぜひ参加をしてみてはいかがでしょうか?
リンク:ロジカルグルーミングセミナー詳細



また、「P・G・T・S」代表の箕輪さんがプロデュースされている「トリミングサロンブルーム」足立店と葛西店でトリマーさんを募集中です。新しい環境で自分の可能性にチャレンジしてみませんか?
興味のある方はこちらからどうぞ。
Facebookでシェア   twitterでツイート   LINEで友だちに教える
最新のエントリ
トリマー通信のトップへ




スポンサードリンク

PR
トリマージェイピーモール
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR:ブログ新着
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.