こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  トリマー通信  >  メーカー/製品紹介  >  アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト
  • カテゴリ メーカー/製品紹介 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト

カテゴリ : 
メーカー/製品紹介
執筆 : 
staff 2013/1/1 11:40 閲覧 (5556)


美のカリスマ宮村浩気氏がプロデュースした犬のためのUV対策用品。有害な紫外線から愛犬を守り、ダメージを受けた被毛のキューティクルを補修。被毛の静電気やもつれを防ぐ「アフロートドッグUV&ブラッシュアップミスト」
 「夏でもサマーカットはお勧めしない」というトリマーさんは多い。被毛があれば有害な紫外線から愛犬の皮膚を守ってくれるというのが理由の一つだ。では、その被毛を紫外線から守るにはどうしたら良いのか? 近年定着してきた「洋服を着せる」というのも効果的だが、今回紹介する製品の登場で、そのあたりのスタイルが変わってくるかもしれない。



 「アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト」が開発されたきっかけは、アフロートドッグを率いる宮村氏とメーカーとの雑談の中で「人間用のコスメも今やUVケアは欠かせないのに、なぜペット用が無いのか?」という一言からだ。
さすがは"美のカリスマ"にして美容業界一の愛犬家と言われている宮村氏らしい発想である。




クリック拡大










 この製品の使い方は至ってシンプルで、スプレーしてブラッシングするだけだ。もちろん普段のブラッシング用としても利用できる。スプレーするたびに広がるフルーティな香りはとても高級感があり上品さを感じさせる。この香りはアフロートドッグの特徴でもあり、同ブランドのシャンプー・コンディショナーにも利用されているが、それらと比べると少しだけ甘い香りのように感じた。(筆者調べ)



 天然の帯電防止成分が入っているため、ロングコートの犬で使えば静電気でフワフワ浮く被毛もシットリと落ち着くし、コームの通りも良い。ダックス系の毛質だとツヤがでるのがよくわかる。ただアミノ酸成分が多くアルコール系をほとんど使用していないためか、日を重ねると多少ベタつきが気になる。連日使用の場合は定期的なシャンプーが必要だろう。
とは言え、これだけの情報では市販のブラッシング剤と比べても大差を感じられない人もいるかもしれない。



 この商品は「被毛の紫外線対策および補修」と「人間用の化粧品顔負けの天然成分」を売りにしている。よって人間のシミ対策や基礎化粧品のように長期利用することで効果を発揮する。次にそのプロセスを解説していく




[pagebreak]


 人間の場合、肌に紫外線を浴びるとシミそばかすの原因になるのはご存知だと思うが、毛髪にも有害とされている。紫外線を受けることによりキューティクルが剥がれ落ち、ダメージヘアの原因になったり、メラニンを分解して毛の色を退色させてしまう。俗にいう「光老化」と呼ばれるものだ。



 犬の場合も紫外線によるダメージが大きくなると人間同様に光老化が進み、いづれ静電気・もつれ・ふけなどの原因なる。「アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト」にはこれらの問題を予防する効果があるようだ。“もつれを梳くブラッシング剤”ではなく、“もつれ無い様にするブラッシング剤”という捉え方でも良いだろう。





















スプレー前
1.キューティクルが閉じて滑らかな表面2.紫外線を浴びるとキューティクルが開きはが落ちてしまう3.そこから痛んで切れ毛、もつれ毛の原因になる。






















スプレー後
1.ミストの栄養によってキューティクルを整え、被毛をコーティングする2.紫外線があたると、ワレモコウエキスが紫外線を吸収してくれる3.被毛にダメージを与えることなく放出する



[pagebreak]








 成分に対するこだわりはアフロートドッグのブランドを象徴している。まず紫外線吸収剤には人間用のコスメ商品に広く使われている天然成分「ワレモコウ・エキス(バラ科の一種)」を使用。一般的に「紫外線反射剤に比べて吸収剤は刺激が強い」とされているが、こちらの成分は刺激が少なく、皮膚を保護するためのベビー用ローションにも使用されている。




ワレモコウ


 保湿成分はセラミド・トレハロース・コラーゲンなどを配合し、被毛の補修成分にはペリセア・ハトムギ種子エキス・ケラチンと8種類のアミノ酸などが含まれている。防腐剤にはパラベン不使用という徹底的なこだわりだ。



「人間用の化粧品として厚生省の認可がもらえます(メーカー談)」



とのことで、その品質の高さが伺える。



UVケア商品の主成分特徴【ペリセアに関して】

~ダメージ被毛に補給と補修のベストマッチ~


ペリセアは、天然脂肪酸とアミノ酸の一種であるグルタミン酸とリジンから作られた安全性の高い、高機能香商品原料です。この成分は被毛構成成分と似ているため非常に親和性が高くダメージ部分をしっかり埋めて、かつ温水洗浄後・ブラッシング後も被毛内部にしっかりと残存します。



ペリセアは1分程度の短時間で被毛内部に浸透します。被毛の強度・水分量を健康な状態に戻し、更に、ダメージでやせた被毛の太さも回復させ、被毛にハリやコシを与えます。被毛表面もコートしキューティクルのリフトアップを抑制し、被毛のスベリ性を改善します。

(株式会社Boccoより)






[pagebreak]




 季節は9月で紫外線量もずいぶん少なくなるが、それでも4月の量に匹敵する。とくに春と秋の行楽シーズンは、昼間に外へ出る機会が増えるため注意が必要だ。紫外線は年間を通して降り注ぐため、メーカーは通年のUV対策を推奨している。



「犬にUV対策!?冗談でしょう?」という方もいると思うが、ドラッグストアでは、女性・ベビー用だけでなく男性専用のUV製品も出回り始めた。宮村氏の「犬の被毛にとっても有害なのに、なぜ犬専用のUV製品が無いのか?」という疑問には、飼い主達の新たなニーズが潜んでいるのかもしれない。






パッケージには「愛犬をUV(紫外線)から守る」というメッセージが込められている





























スペック表
商品名アフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト 50gアフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト 150gアフロート ドッグ UV&ブラッシュアップミスト 1kg
定価989円1,890円7,560円
主な成分【紫外線吸収剤】 ワレモコウ・エキス(バラ科の一種)

【保湿成分】 セラミド、トレハロース、コラーゲン

【帯電効果】 ベタイン

【補修成分】 ペリセア、ハトムギ種子エキス、ケラチン8種類のアミノ酸

生産国日本製





発売元

有限会社Biペットランド



アフロートドッグシリーズ 正規代理店

株式会社 Bocco(ボッコ)

http://www.bocco.co.jp/index.html

Facebookでシェア   twitterでツイート   LINEで友だちに教える
最新のエントリ
トリマー通信のトップへ




スポンサードリンク

PR
カテゴリ一覧
アーカイブ
PR:ブログ新着
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2019 Trimmer.jp All Rights Reserved.