こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  フォーラム  >  お悩み相談  >  就職・転職  >  学ぶため。

学ぶため。

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • コメントするにはログインが必要です
rikufuku  | 2017/12/10 18:35 | 最終変更
週末スクールを卒業した30代後半の女性です。会社員ですが、ある犬種の保護犬のボラトリと少しばかりいただいて同じ犬種の自宅トリミングしています。
きょう初めて怪我をさせました。飼い主さんにも許してもらえてますが、3ミリのバリカンで脇をえぐりました。怪我させ、もう怖くて怖くて。健気なワンコに申し訳なく、思いをさせたことに立ち直れそうもありません。
自分の技術のなさがいちばんの原因です。
シャンプーだけ爪切りだけでも全く構いません。正直休みも必要なので月二〜三回程度ですが、サロンやショップで学ばせてもらえませんでしょうか。住まいは西東京です。
正直、お金はいらないです。
怪我はさせましたが、これからも保護犬や周りのワンコのためにトリマーやりたいです。
よろしくお願いします。
uza  | 2017/12/10 19:10
こんにちは。

ケガをさせてショックだったでしょうけれど
プロ(お金を貰って)としてトリミングを
する事が大変なのも同時に理解したのでは
ないでしょうか?

私もサロン経営しておりますが賃金いらない、と
言われてもケガさせられたら大変ですから
お客様のワンコを触らせられません。
爪切りの保定で足を痛めるかもしれませんし
シャンプーも軽く考えているかもしれませんが
トリミングではかなり重要な作業ですし
色々なリスクも多いです。
学びたいと思うなら、授業料を払って塾なりで
勉強すべきかと思います。

また特定の犬種に携わりたいのであれば、その犬種の
ブリーダーさんで頭数抱えて、多少バリカン負けくらい
気にしないから手伝って~、というトコを探すのが
良いかもしれませんよ。
rikufuku  | 2017/12/10 19:22 | 最終変更
そうですね。当たり前ですね。
保護犬を依頼されることが多く、お金もらっていないし、やってあげてる気持ちという気持ちが少しでもあったのかもしれません。
塾は通っていますが金銭的にあまりいけないのと学校の中であるので結局は先生がいるからという気持ちがあり、現場で学ばせてもらいたいと思いましたが甘いですね。気がつきました。
怪我はショックでバリカンを持つことも怖いです。
コメントありがとうございました。
tukune  | 2017/12/19 20:20
rikufukuさん こんにちわ

一度私のサロンを見学に来てみませんか。
実際プロのトリマー達がどのようにしているか分かると思いますよ。

文面から、お客様の愛犬を触らせるわけにはいきませんが・・・。
1頭を最初から仕上げまでの時間でしたらどうぞ(2h~3h)。

もちろんお客様の都合などもありますから、ある程度こちらが指定する
日程になってしまいますが。

場所は神奈川県北部です。



スポンサードリンク

PR
新着相談
求人PR
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.