こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ホーム  >  フォーラム  >  お悩み相談  >  グルーミング用品  >  スピーディックのバカリン刃に嫌気が・・・そこで質問です。

スピーディックのバカリン刃に嫌気が・・・そこで質問です。

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • 投稿/返信するにはログインが必要です。
名無しさん  | 2007-5-5 19:35
バリカンの機種変更を考えています。 スピーディックでも満足は満足なんです。軽いし、持ちやすいし、安いし、パワフルだし学生時代から数えて10年以上は使ってます。 でもそれは本体の話であって、バリカン刃に関しては本当にイライラさせられるわけです。(そう思っている人、沢山いらっしゃると思います) 時々突然切れなくなる時ありますよね? コッカーとかゴールデンとか・・・そうだな、あとはシェルティ・雑種なんかでアンダーコートがビッシリの子を2mm使って・・・でも「ガツン!」って感じでいきなり切れなくなる。 あれに嫌気が差してます。2mmの4本全滅です。過去に何十本もそれで死んでます。 このサイトの情報も含め、対策らしい対策は全部やりました。でも駄目なものは駄目ですね。しかしながら簡単に使い捨てるほど安物ではありません。そのクセすぐに使えなくなるどうしようもない奴です。(せめて1年ぐらい生きてくれ!) やはりシザーのように高くても長く使えれば本当に安心できるだろうな。と思う今日この頃なんですが・・・ そこで他社の製品に浮気することにしました。 最近は海外製のバリカンのプロモーションがよく目立ちますよね。おそらくスピーディックから買い換えたひともいらっしゃると思います。 そういう方に伺いたいのですが、本体はこの際、置いておいてバリカンの刃のランニングコストや使用感はいかがなものでしょうか? ご意見よろしくお願いします。
名無しさん  | 2007-5-5 19:48
はっきり言って、バリカンの刄の当て方が上手くないと刄はすぐにダメになりますよ。 バリカンをもっと勉強すればダメになる刄は無くなります。
名無しさん  | 2007-5-5 20:27
あと手入れを怠ってるとか、過度の手入れも早くに刃をだめにする原因ですよ。
名無しさん  | 2007-5-6 11:19
では、どの程度の使用と手入れ頻度でどのくらいしようできるのですか? 私もすれぬ資産と同じ不満を派に対して持ってます。 ちなみに私は日に2~6頭して、日の終わりにバリカンクーラーで間に詰まった毛や汚れをとってますが、切れなくなるまではそれ以上のことはしません。突然噛んだめになったとき初めてばらしたりします。 そのときまでがだいたい、9ヶ月~1年の間で、一回ダメになったら、ばらす→切れる→噛む→ばらすの繰り返しでもう一年くらい、騙し騙し使います。
名無しさん  | 2007-5-7 0:53
1です。 バリカンの技術的なものはどうなのかな・・考えたことなかったです。 ただあらゆるパターンを試したとは思います。バリカンの刃に関してはある程度研究はしているつもりです。 刃の角度、押し幅、押すスピード・・。その結論としてコッカーやゴールデンなどのアンダーコートがビッシリ・・と限定しています。(毛量が多いも付け加えておきます) シーズーやマルじゃほとんど毛を噛みませんね。 手入れに関しても使用後に毎日スプレーオイルをつけてます。それぐらいかな。 切れなくなったらバラして、ゴリザイムに入れるときもあれば中性洗剤であらってみたりダイヤモンドペーストで磨いてみたり。でも新品でも数回で止まる刃もあるから手入れの問題じゃないと確信してます。 ウチの店は一日20頭前後が平均ですが、つねに同じ刃を使っているわけではないので・・ただ1mmに関しては短毛種以外はほぼすべての犬に使用します。 ですが、それで切れなくなることはなく・・・例えばその1mmをコッカーの全バリに使うと切れなくなる。そういう話です。 一定のケースで発生しやすいところを考えると、技術的な問題や手入れの問題じゃないと思うのですが、いかがですか?
名無しさん  | 2007-5-7 13:18
オースター使ってますが(本体はアンディス)問題ないですよ。 日本のはモーターの回転も遅いしパッとしません。 ただ、スピーしか使ったことのない子が店に入ると#50.#40で引っ掛けまわすので注意が必要。 替え刃は日本みたいに高くないので使い捨てですね。 オースターの刃が一番丈夫かもしれないです。 何にしても、海外製品は自分で輸入しないと、アメリカの一般価格から最低3倍。一般的に5倍が相場で10倍なんてものも普通に売っています。 ショー会場では、10倍でも結構買ってる人おおいです。
名無しさん  | 2007-5-7 14:06
私はロビーのミニクリッパーヴィーをつかってます(^-^)/ スピーディックはだいっきらい(*´Д`)=з
名無しさん  | 2007-5-7 14:52
海外製品は、部品だけで本体を組み立てれるくらいしっかり消耗品や破損しやすい部品を売っています。 日本くらいですよ。メーカーに必ず出さないと、その後一切修理しないなんて :kao014:
クッキー  | 2007-5-7 20:44
スピーディック使ってます。 バリカンを研ぎには出されないのですか? 1本1000円??くらいで研げたと思いますが、、、 今は研いでくれないのかな? それとも、、研ぎに出すけどすぐだめになるってことかな? バリカンの刃は、欠けた刃、以外、、捨てたことはないですが、、、 どうなんでしょう? 欠けた場合は、下刃、上刃だけでも買えますよね。
名無しさん  | 2007-5-7 20:48
よく皆さんが自分で輸入するって言ってますけど、輸入の仕方がぜんぜんわかりません、、、
もも  | 2007-5-8 15:35
スピーディックの、清水電機さんってとても親切で、あまり使ってないのに毛をかんでしまって切れなくなったりした場合、無料で調節や砥ぎもしてくれますよ。ホームページもあるので問い合わせてみるといいですよ!!
名無しさん  | 2007-5-8 15:38
1mmとか買っても2800円なのに、送料と研ぎ代はらうより買った方が安いってことじゃない? しかも、めちゃくちゃ時間かかるし。
名無しさん  | 2007-5-8 15:42
>>10 ネットやカタログで注文できますよ。 親切なところでhttp://www.jbpet.com/とか結構いいと思いますよ。 輸送時に壊れていても、クレームつけたらすぐ商品変えてくれるし。 保証の対応もしっかりしています。
名無しさん  | 2007-5-8 19:15
わざわざありがとうございます。 でもぜんぜん英語ができないので自分には無理そうです、、、
クッキー  | 2007-5-8 21:44
そういえば時間はかかりましたねー。 でも、商品の卸に入ってる業者さんに出していたので、、 送料とかは全然かかりませんでしたけどね。 その業者さんから、また研ぎやさん?メーカー??に 出してるようで、時間はかなり、かかりました。 そのときは大阪に勤めてました。
名無しさん  | 2007-5-10 20:20
研ぎにだすと期間は一ヶ月前後で一本1500円くらいらしいですね。業者を挟めば送料や代引き手数料はうくと思います。 でも友人によると研ぎにだしても新品と比べるとすぐにだめになるみたいです。 3000円程度で新しいのが買えるから微妙だよね。 新しいのを買うか研ぎにだすか、どっちがコスパがいいかなぁ・・・。 ちなみに私はお試しのつもりナショナルのペット用バリカンを買ってみたけどパワー不足だしやっぱすぐに刃がダメになった。 換え刃があったり水洗いできるのはポイント高かったけど。
kako111jp  | 2012-6-30 12:01
スピーデックはもう私も使っていましたが.刃がすぐにダメになるんです。

http://www.dogterrace.net/?mode=cate&cbid=743084&csid=0
のところ(大阪)でアンデス(ウルトラエッジ2スピード)のバリカンを買い.
ブレード(刃)は素晴らしいです。
今まで何をしていたのだろうと思うくらい。
この刃は分解せず..使えなくなったら終わりというものだけど.スピーディックに比べてかなり使えますよ。本体もアメリカ製品は丈夫ですし。
アンデスの刃が噛む様になったらダイヤモンドペーストを付けて
しばらく本体を作動します。そうすればまた復活します。
ペーストはよかったら私がお譲りします。
今までスピーディックの刃は切れなくなったら業者に出して砥ぐ=戻るまで時間が掛かる=刃を買うで..40本くらいになっちゃいましたから.非常にバカらしいです。
今はアンデスの刃の㎜それぞれ2本ずつ用意するだけで間に合っていますし
刃を砥ぎに出す必要も無くなりました
よかったらhttp://11557323.blog.fc2.com/から入りメール下さいね
ゲスト  | 2012-7-3 1:28
知り合いの砥ぎ師さんに聞いたんですがスピーはもともと人間用だそうです。
人間は刈り上げるときに逆剃りしますよね?
5ミリとか大きい刃でも。

それを犬用に無理矢理毛並みに沿って使ってるのでダメになるんだそうです。
だから逆剃りの多い1ミリはかれなくならないんだと思います。
Patapon  | 2012-7-5 17:36
オースター、FIA など使ってます。快適です。うちの子は、ミックスで毛が特殊なので、スピーじゃ上手く刈れません。下手すればぶっこわしてしまうので、スピー使ってる他人にも頼めません。毛が寝ているので、シザーでは段々になってしまいがちです。しかしプラッキングの犬種でもない。そういうのに対応するのは、クリッパーにアタッチメントをつけて、それを巧く活用するしかないです。ただ、電圧の関係でオースターは本来の力が出せてないように思いますがいかがなものでしょうか。


スポンサードリンク


Copyright © 2002-2014 Trimmer.jp All Rights Reserved.