こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー

ブログ > GREEN DOG ブログ > グルーマーの日常 > 【GREEN DOG】海外研修@ニューヨーク〜後編〜

GREEN DOGのグルーマーの日常をレポート!!GREEN DOGで働いている姿をイメージしやすいように、普段のグルーミング風景をはじめ、職場環境、研修、イベントなどの様子を片っ端からお伝えしていきます♪

投稿日時 : 2017-11-30 12:23:24 (473 ヒット)

みなさま

こんにちは!青根です。
ニューヨークでの研修についての後編、
河原のインタビューの続きをお伝えします!


前回の前編、まだ読んでいない方は>こちらをクリック(^^)




Q:ニューヨークの技術ってどんな感じ?

技術は日本の方が細かく丁寧だと感じますが、私が研修に行かせていただいたお店は、そういった点よりも効率やスピードの方がお客様に喜ばれていた印象です。
(1日、平均一人当たり10頭のペースでトリミングをします。)

どちらかと言えば見た目のかわいさよりも、生活のしやすさが重要視されているようです。
(時々カットのこだわりがある方ももちろんいらっしゃいます。)


あと、技術とは関係ないですが、来店するわんちゃんたちは基本的にどの子も早いうちからしっかりトレーニングされていて、広いスペースに一緒に放されていても、それを嫌がったり怒ったりする子がいなくて驚きました。
トリミング中もみんな落ち着いていました。





Q:料金ってだいたいどれくらい?

ピンキリですが、だいたいMシュナのトリミングで$90、ドゥードゥルトリミングで$100が平均的な感じの様です。

ただ、これも日本と違うところですが、1件ごとに料金の20%のチップを頂けます。
なので、実質$100の場合は、価値として$120程度と考えられます。



Q:他にもニューヨークの常識みたいなことってある?

ワクチン接種していないわんちゃんを受け入れると、お店が罰金または営業停止になるそうです。

ワクチンの考え方は昨今様々ありますが、日本よりも法律が厳しく定められているのかなと思いました。




Q:改めて、感想をどうぞ!

普段私たちが当たり前だと思ってやっていることは、本当に絶対なのか、考えさせられる良い機会になりました。

技術は正直日本の方がこだわりがあると思いましたが、技術だけの完璧を求めるのではなく、犬への負担なども考えバランスをとることがこれからのトリミングに必要だと思います。


あと、スタッフのみなさんがとても明るく気さくで居心地が良かったです。

私たちが目指すグルーミングの理想に近づくためには、こうしてスタッフひとりひとりが心にゆとりをもてることも大きく左右すると感じます。




以上、海外研修レポートでした!


これは私の個人的な印象ですが、帰国した河原は一皮むけてなんだかぱぁーっときらめいているように見えます。
話を聴くだけで刺激的でした♪

何を学んできたかも大切ですが、こうした経験そのものが自信や成長につながっていくのでしょうね!


次の海外研修は誰でしょう?!
いま読んで頂いているあなたかも?!

 
  ↓

  ↓

※ただいま一緒に働く仲間を募集しております。
河原が働く東京ミッドタウン店の募集要項はコチラ

【GREEN DOG】海外研修@ニューヨーク〜後編〜をシェア twitterでツイート LINEで友だちに教える


PR
最新記事
カテゴリ
各求人情報(GREEN DOG)
その他サービス
公式ホームページ
公式Facebook
PR:ブログ情報
    
PR:ブログ新着
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.