こんにちは、ゲストさん
ログイン新規登録クライアントトリマー


実績のあるトリマーや運営者たちが、良質なサービスや施術のコツや方法・気持ちの持ち方など、トリマーにとって大切な確かな情報を発信していくブログです。

アーカイブ | RSS |
ブログトップ > その他
その他 : ボンビートリマー
投稿者 : onepeace 投稿日時: 2017-03-23 (1607 ヒット)

こんにちは♪
soup*spoon 小島です。

前回の記事がちょっとプツっと終わってしまった感じでしたでしょうか?
そんな声がチラホラと。。。

すみません。すぐに続きをアップするつもりだったのですが色々とありまして。。。
その話は後半にします。。

あ!
池ノ上当時の写真が見つかりました。



手作り感満載でビンボー臭いしダサイなあ。。。(笑)看板も手作りですよ。

ま、本当にビンボーだったわけですが。。。(笑)

そんなビンボーで顧客もそんなにいない私がお店をオープンする際にしたこと3つを思い出してみました。

1 ホームページを作る。(未だにコンセプトはブレていません)
2 オープン当日、新聞折り込みチラシを入れる。
3 当時国内で販売されている犬雑誌の編集部ほぼ全てに直筆のお手紙と名刺とカットした犬の写真数枚(イケてると思いこんでいたけど今思うと酷い 笑)

全て必要不可欠だったと思っています。

1は今やあって当たり前ですし社会的信用にも繋がります。
2は地域の人に存在を知ってもらえ反響もありました。
3は今も私が雑誌に載せてもらえるようになった布石だったと言っても過言ではありません。

あと、そうそう!オープンの当日にダルメシアンの看板犬マフィンもお迎えしました♪
3歳のトイプードルのスープだけでは小型犬しか出来ないと思われちゃうのではないか?
私は大型も扱える頼もしいトリマーなんだぞ!とアピールしたいのもあり(笑)、以前から飼いたかったダルメシアンにしました。
吉祥寺の東急でセールでした(笑)。おでこのハートとレバーブラウンという珍しい色に惹かれたのもあります。



soup*spoon はスープとマフィン、2頭の看板犬でスタートしました☆



仲良しでしたよ♪



そんな2匹の看板犬も15周年を迎える前に天国へ。。
マフィンは昨年9月に14歳と9カ月で。
スープは今月1日に18歳と5カ月で。

どちらも今でもあの時の亡骸を思い出すだけでホントに胸が張り裂けそうな気分になるのですが、スープが亡くなった夜から私の首?のリンパが腫れて、寝れば治るであろうと楽観視していたら、翌日は3倍に腫れたので渋々大嫌いな病院へ行きました。
ら!
「おたふく」と診断されました。
リアルに泣きっ面にハチ(両ほっぺハチに刺されたのかもてきな?笑)を体験しました。

顔はね、もう誰?って感じになりました。
写真は撮りましたので見たい人は直接お会いした時にでもお見せしましょう。
とてもいい記念になりました.。(←スーパーポジティブ)



そんなわけで長々とブログの続きが遅くなったという言い訳をさせてもらいましたが、
今回のブログで伝えたいことは、、、、

「オープンに大切な3カ条」ではなく、

「おたふくは子供の時にやってても、極度のストレスや疲労でなってしまう!」

です。

お気をつけくださいね(^_−)−☆


ではまた☆
see you !!

Facebookでボンビートリマーをシェア twitterでツイート LINEで友だちに教える


最新記事




スポンサードリンク

PR
プロフィール
 
最新記事
公式ホームページ
PR ブログ情報
サイト内検索

Copyright © 2002-2017 Trimmer.jp All Rights Reserved.